株式会社COLORHOUSE

株式会社COLORHOUSE

お知らせ

続きを読む

PROFILE

廣田 リカ(株式会社COLORHOUSE・代表取締役)プロフィール写真

株式会社COLORHOUSE
代表取締役
廣田リカ

二級建築士・インテリアプランナー・カラーコンサルタント

兵庫県神戸市生まれ。 宝塚市在住

インテリアカラーデザインを強みとするインテリアプランナー。
商品企画・販売促進・環境デザイン カラーコンサルタント。
心身の健康を考えた『7色の家』の企画と施工。

学校を卒業後、凸版印刷株式会社に入社。営業部勤務。
色の基礎知識や配色を学ぶ。

その後、結婚・出産の為7年間の専業主婦を経験する。

子育てから色彩への気づき

子供が2歳になった時、「言葉を発しない」 という突然の病? 出来事? に見舞われる。
その上、「青」という色に執着を示し 「お絵かきをする時・服を選ぶ時」 は全て「青」を選択するという偏りが見られるようになる。

原因を調べること半年。
その間には、原因が私の子供に対する「虐待」では? という疑いの目で見られることもありかなり落ち込む。
そんな折、ある大学の心理学専門の教授を紹介され診断を受けることになる。

診断の結果は、「過保護」…。
びっくりする診断結果だったが、説明を聞いていくうちに思い当たる節が100%で、先生の教え通り子育てに少し変化を付けることにしてみた。

「言葉を発しない」「青色への執着」これらの原因が、何故、「過保護」だったのか…。
原因は、子供がしゃべりだす前に(感情を言葉に変えて発する前に)私が先回りしてあれこれと言葉を与えてしまっていたため、しゃべる時に必要な顔筋が未発達状態だったとのこと。加え、思考をアウトプットできない子供は、頭の中に思考だけが膨大にたまり、そのストレス発散が「青色(=思考)」となって噴き出していた、ということだった。

私が、あーだこーだと世話をやき過ぎた結果だったようである…。(笑)

幸せになる色彩を追及し、住環境の提案を行うことに楽しさを見つける

この件がきっかけとなり、色彩に魅了され「色と暮らし」の関係性に興味を持つようになる。

後に、独学で建築士・インテリアコーディネーター・照明コーディネーターの資格を取得。先に取得していた色彩関連の資格と合わせ住環境の提案に取り組むようになる。

一方、有名私立大学・専門学校では延べ20年以上歴任中。他 企業様や団体様の講演やセミナーのご依頼も承っている。

関西テレビ・産経新聞・宝塚情報誌・FM宝塚・ケーブルテレビなどメディア出演もあり。

廣田リカFBはこちら
㈱COLORHOUSE FBページはこちら

資格

  • 二級建築士
  • インテリアコーディネーター
  • A・F・T1級色彩コーディネータ
  • ライティングコーディネーター
  • カラーセラピスト
  • パーソナルカラーアナリスト
  • 1級整理収納アドバイザー

講師経歴

  • ヒューマンアカデミー 講師
  • 甲南大学キャリアアップ色彩検定講座 講師
  • 京都産業大学キャリアアップ色彩検定講座 講師
  • 大阪観光専門学校 講師
  • 大阪ビジネスカレッジ専門学校 講師

所属団体

  • 日本色彩学会 正会員
  • インテリア産業協会会員
  • 国際カラーデザイン協会会員
  • 伊丹産業振興経営会会員
  • 船場経済倶楽部会員

オフィス

社名
株式会社 COLORHOUSE
業種
インテリアデザイン
住所
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザウェストオフィスタワー19F
電話
06-6133-5418
メールアドレス
order@color-house.jp
法人設立
平成28年2月
営業時間
8:30~17:30(土・日・祝休み)
Return Top