株式会社COLORHOUSE

株式会社COLORHOUSE

廣田リカ
工務店やハウスメーカーでは見られない、ユニークな住空間提案方法「色彩心理診断」を用いて「本当に癒される空間」のプロデュースを得意としているインテリアプランナー。大学・専門学校での講師も10年間歴任、メディア掲載実績も持つ。詳しくはこちらをご覧下さい。
廣田リカの記事一覧

お知らせ

続きを読む
コンロの幅 60㎝と75㎝ どっちが便利?

コンロの幅 60㎝と75㎝ どっちが便利?

キッチンコンロは、「60cm」と「75cm」の幅の違うコンロがあります。 それぞれのメリット、デメリットを考えてみましょう。 60cmは、鍋などをコンロに置いたときに、間隔が狭くて鍋同士が干渉し合い、コンロ中心に置けない場合があります。 また、調理中の鍋を一時的に置いておくスペースが天板にないため、別に鍋敷きを用意して...
暖色インテリアで節電

暖色インテリアで節電

街はクリスマスのイルミネーションで彩られ、秋から冬の準備に入りましたね。 朝晩の外気も冷たく感じられるようになりました。 お部屋の中で、ジッとしていると少し肌寒く感じませんか。 重ね着をするのもよいですが、動きにくかったり肩こりを感じる方もおられるようです。 そこで、お部屋のインテリアカラーをかえて何気に温まれる環境に...
網戸を「黒色」にすると景色がハッキリきれい見える

網戸を「黒色」にすると景色がハッキリきれい見える

皆さんのお宅の網戸の網の色は何色でしょう? 「灰色」が多く使われているのではないでしょうか。 網戸を「灰色」から「黒色」に変えると、外の景色がよりハッキリと綺麗に見えるんですよ。 庭やバルコニーにある「緑」が、一段と青々としてとても綺麗です。 それは何故でしょうか。 明るい色になるほど光の反射率は高くなります。 つまり...
シニア世代ベッドルームの3つのポイント

シニア世代ベッドルームの3つのポイント

インテリアコーディネートに力を入れる部屋と言えば、とかくリビングルームですね。 お客様がみえたり家族がくつろぐ場所でもあるセミプライベートエリアは、使用頻度も高く家の中心となる空間なので、自然とそうなる傾向にあります。 シニア世代になってくると、体の衰えからベッドルームもまた 中心のお部屋となってくるのではないでしょう...
「おしゃれな部屋」を作る前にしておくこと

「おしゃれな部屋」を作る前にしておくこと

「おしゃれな部屋」と言うと、どんな部屋を想像されますか?  ・テレビドラマに出てくるような… ・マンションのモデルルームのような… ・粋なカフェのような… ・ラグジュアリーホテルのような… などなど、夢が膨らみますよね〜 このように「おしゃれな部屋」は、何パターンもあって 結局、どのパターンが一番自分に “...
カラーコーディネーター的 衣替え&衣類の整理

カラーコーディネーター的 衣替え&衣類の整理

衣替えの今のタイミングを利用して、洋服の汚れや劣化をチェック、そしてデザインやサイズの見直しをしてみて、着れなくなった衣類を処分しましょう。 衣類の「絶対量」を減らして、今持っている「収納スペースに収まる量」まで減らします。 見極めの目安は、「好きな服」と「使う服」です ・好きで使う → 保管 ・好きだけど使わない(思...
「二重窓」と「複層ガラス窓」結露対策に優れた窓はどっち?

「二重窓」と「複層ガラス窓」結露対策に優れた窓はどっち?

寒さが増してくると窓の断熱効果や結露が気になってきますね… それらを軽減する窓のリフォームとして下記のようなものがあります。 ・二重窓 ・複層ガラス よく似ていますが、どう違うのでしょうか。 二重窓とは、元々ある窓枠の内側に樹脂製などの窓を取り付けて二重にすることです。 結露改善だけでなく、防音・防犯の効果もあります。...
コントラストの強い配色ファッションは初対面では避けた方がいい

コントラストの強い配色ファッションは初対面では避けた方がいい

コントラストが強い配色とは、2色以上配した色同士が、「明るさ」や「色みの違い」に大きな差を持つ配色のことです。 見た目がとても強烈なので、新鮮に見え第一印象はとても引き付けられやすくなります。 でもその反面、飽きるのも早く個性的な印象を与えてしまいます。 「白―黒」の配色は、「明るさ」に大きな差がありシャープ感のあるコ...
便秘には「〇色」がいいらしい

便秘には「〇色」がいいらしい

「便秘にはこれ!」て、よく広告を目にしますが、それだけ悩んでいる方が多いという事ですね。 サプリや便秘薬を試したり、便秘に効きそうな体操を頑張ってみたりと、便秘解消法は様々です。 最近では、外来の窓口が設けてあるなど1つの病気として扱われ、慢性の方は深刻です。 そこでもう1つ、「カラーコーディネート的便秘解消法」のご提...
事故が多い「車の色」はこの色!

事故が多い「車の色」はこの色!

車は便利ですが、一瞬の事故でその後の人生が大きく変わってしまう恐れもあります。 「車体の色」と「安全性」について考えてみましょう。 車の色で事故率が高いのは「青色」だと言われてます。 理由は青色が「後退色」だからです。 「後退色」とは寒色系(青・青緑など)の色のことを言います。 寒色系の色は収縮したような錯覚がおき、実...
Return Top