株式会社COLORHOUSE

株式会社COLORHOUSE

「二重窓」と「複層ガラス窓」結露対策に優れた窓はどっち?

「二重窓」と「複層ガラス窓」結露対策に優れた窓はどっち?

寒さが増してくると窓の断熱効果や結露が気になってきますね…
それらを軽減する窓のリフォームとして下記のようなものがあります。
・二重窓
・複層ガラス
よく似ていますが、どう違うのでしょうか。

二重窓とは、元々ある窓枠の内側に樹脂製などの窓を取り付けて二重にすることです。
結露改善だけでなく、防音・防犯の効果もあります。
二重開閉の手間が生じるといったデメリットもありますが、効果はとても高いといわれてます。

複層ガラスは、二枚のガラス間に空気の層があるもので、熱の移動を制限して断熱効果をもたらします。
開閉は前者に比べるとスムーズで一度ですみます。

どちらがいいのでしょうか…

あくまで個人的意見ですが、前者をお勧めします。
理由は…
・サッシを樹脂にすることでサッシを部分の結露が軽減
・ガラスを複層にしてもサッシ(通常アルミ)を変えない限り、サッシからの冷えを感じる
・防音に優れる
です。

二重開閉を手間に思わない方は、お試しくださいませ。

The following two tabs change content below.
廣田リカ
工務店やハウスメーカーでは見られない、ユニークな住空間提案方法「色彩心理診断」を用いて「本当に癒される空間」のプロデュースを得意としているインテリアプランナー。大学・専門学校での講師も10年間歴任、メディア掲載実績も持つ。詳しくはこちらをご覧下さい。

お知らせ

続きを読む
Return Top