株式会社COLORHOUSE

株式会社COLORHOUSE

事故が多い「車の色」はこの色!

事故が多い「車の色」はこの色!

車は便利ですが、一瞬の事故でその後の人生が大きく変わってしまう恐れもあります。
「車体の色」と「安全性」について考えてみましょう。

車の色で事故率が高いのは「青色」だと言われてます。
理由は青色が「後退色」だからです。

「後退色」とは寒色系(青・青緑など)の色のことを言います。
寒色系の色は収縮したような錯覚がおき、実際より小さく感じる為物体と実際の距離をより遠くに感じさせます。

青い車は「後退色」の為、車間距離があるように錯覚してしまいます。
実は思ったほど距離がないにもかかわらず、まだ大丈夫…というような錯覚がおき、追突や横断している人に接触したりする事故につながるわけです。

今日からお盆休みの後半。車の渋滞が起こり事故も起きやすいですね。
「青い車」には気をつけてくだい!

The following two tabs change content below.
廣田リカ
工務店やハウスメーカーでは見られない、ユニークな住空間提案方法「色彩心理診断」を用いて「本当に癒される空間」のプロデュースを得意としているインテリアプランナー。大学・専門学校での講師も10年間歴任、メディア掲載実績も持つ。詳しくはこちらをご覧下さい。

お知らせ

続きを読む
Return Top