株式会社COLORHOUSE

株式会社COLORHOUSE

「白い茄子」があるのをご存知ですか

「白い茄子」があるのをご存知ですか

「茄子紺」と言われる色をご存知ですか?
日本の伝統色で、夏野菜として親しみのある茄子の紫色をさします。

茄子の紫色の色素は、アントシアニンです。
アントシアニンは、抗酸化作用のあるポリフェノールの一種です。
熱や光に弱く、それによって色が変わりやすいのが特徴です。
茄子を煮たり炒めたりすると変色してしまうのは、その為なんですね。

元々は茄子は、緑色又は白色をしていたそうです。
英語で茄子を「eggplant」といいますが「egg」は「卵」のことを言い、まさに、白い卵型の茄子を表しているのです。

白色の茄子…珍しいですよね〜。
でも最近は、多く作られるようになったそうですよ。
紫色の茄子より、皮が厚めで中はとってもみずみずしいようです。

The following two tabs change content below.
廣田リカ
工務店やハウスメーカーでは見られない、ユニークな住空間提案方法「色彩心理診断」を用いて「本当に癒される空間」のプロデュースを得意としているインテリアプランナー。大学・専門学校での講師も10年間歴任、メディア掲載実績も持つ。詳しくはこちらをご覧下さい。

お知らせ

続きを読む
Return Top