株式会社COLORHOUSE

株式会社COLORHOUSE

リビングダイニングはラグでゾーニングすると味気なさがなくなります

リビングダイニングはラグでゾーニングすると味気なさがなくなります

最近は、お掃除ロボットの通行の妨げになるからと、ラグを敷かない方もおられるようで…(;^_^A
魅力的な空間インテリアを考えると、是非敷いてほしいなぁ…と思うばかりです。

ラグは、リビングダイニングのような広い空間を分けるのに役立ちます♪
これを「ゾーニング」といい、
 床に直接座ってくつろぐことが多いなら大きめのラグでゾーニング
 ソファでくつろぐならソファからセンターテーブルの足元くらいまでの小さめのラグでゾーニング
が薦めです~(^w^)

リビングダイニングはセミパブリックスペースなので、全くのプライベートゾーンではありません。。
個性が強く出ないように注意しましょうね~(^w^)

The following two tabs change content below.
廣田リカ
工務店やハウスメーカーでは見られない、ユニークな住空間提案方法「色彩心理診断」を用いて「本当に癒される空間」のプロデュースを得意としているインテリアプランナー。大学・専門学校での講師も10年間歴任、メディア掲載実績も持つ。詳しくはこちらをご覧下さい。

お知らせ

続きを読む
Return Top