株式会社COLORHOUSE

株式会社COLORHOUSE

食卓の照明は食欲を増すオレンジみの多い照明がお勧め

食卓の照明は食欲を増すオレンジみの多い照明がお勧め

「暖色」とは暖かみを感じる色 「赤・黄・橙」です。

特に「赤」や「橙」は、「食欲を増進させる色」として知られています。
飲食店の看板で多く使われているのは、その理由からですよ。

なので、食事をする際の食卓テーブルを照らす照明は、白熱色がお勧めなんです。
白熱色は橙色を多く含む光なので、その照明に照らされたお料理は全体的にオレンジみを含み、食欲を誘う色みにかわって食欲を促し美味しくいただくことができるのです。

皆さんの食卓テーブルを照らす照明の色はいかがですか?
「白っぽい昼白色」や「青っぽい昼光色」ではありませんか?

The following two tabs change content below.
廣田リカ
工務店やハウスメーカーでは見られない、ユニークな住空間提案方法「色彩心理診断」を用いて「本当に癒される空間」のプロデュースを得意としているインテリアプランナー。大学・専門学校での講師も10年間歴任、メディア掲載実績も持つ。詳しくはこちらをご覧下さい。

お知らせ

続きを読む
Return Top