COLOR HOUSE
Blog
               
ブログ
新社会人のスーツは最低3着用意しましょう
2019年5月17日

長いGWが明けて10日ほど経ちましたね。
新社会人さんも調子を取り戻して、再度気持ちを引き締め直して頑張ってほしいです。

そこで新しく揃えたスーツを見直してみてください。
「基本スーツ」で好感度UPです!

①スーツは、しわや汗で生地の傷みを遅らせるために1日着たら2日以上休ませる。
週5日出勤なら最低でも3着必要です。

②色は、紺と濃淡のグレー。
ストライプ柄は入っていてもよいですが派手なものは避けましょう。

③シャツは無地の白が無難ですが、少しセンスを効かしたいなら色物も着たいところ…。
色物も大丈夫な職場なら、青系や青紫色もGOOD。

④ネクタイは、紺とグレーを基本にダークな赤や青みの効いた淡いピンクも揃えてみては?
「赤」は主張色。存分に自分をアピールす時に使いましょう。

⑤靴は紐靴。
黒が基本ですが、紺やグレーのスーツなら茶色を合わせてもOKです。

⑥靴下は、スーツの色と色合わせしてくださいね。
足首が見えても、スーツと同じ色の靴下をはくことによって足が長く見えますよ。

疲れて帰ってきても、きちんとハンガーにかけてしわのばしをしましょうね。
ソファの上に「ポイッ」はダメですよ。