COLOR HOUSE
Blog
               
ブログ
オリンピック五輪の色の意味
2017年7月26日

よく見慣れたオリンピックのシンボルマーク 五つの輪の色には意味があるのでしょうか…

実は、五輪の「青、黄、黒、緑、赤」の5色の他に、地色の「白」1色を足して、全6色が基本の色だそうです。
6色があれば、
「世界の国旗のほとんどを描くことができる」
という理由だからのようです。

五つの輪は、五大陸(アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南北アメリカ、オーストラリア)の結びつきを表現しています。
でも、具体的にどの色がどの大陸か…は、決きまっていないそうですよ。