建具と家具の色は合わせるほうが他のインテリアが引き立ちます

カラーコーディネート, 家具

「建具と家具の色は合わせる方がいい?」
と多くの方からよく尋ねられます。

プロが初めからインテリアの計画に参加することができるならば、この答えは
「Yes!」です。
建具と家具の色は合わせた方がいいと思います。

同じ木目であっても、ナチュラル色とダークブラウンの組み合わせは、私ならまず避ける方向で考えます。
建具や家具の色はベースとなる色なので、すべて違う色というのはおすすめしません。
ベースとなる色は1色にするほうが統一感がうまれ、ほかのインテリの色を引き立ててくれます。

色でインパクトをつけるなら、アクセントカラーとしてファブリックや小物で考えた方がおしゃれ度が増します♪

お部屋のイメージづくりは、色ばかりでなく家具のデザインにこだわるのも1つの方法です♪ヽ(´▽`)/

関連記事一覧